本文へスキップ
HOME 活  動 お知らせ 問い合わせ・アクセス 入会方法
活 動
取り組み

犬山里山学センターの管理および企画展示(犬山市委託事業)

犬山里山学センターの管理、企画展示等を行っています。里山との関わりをテーマに、「里山生物世界」、「植物の色を引き出す染めの世界」、「里山竹工芸の世界」などを展示しました。

犬山里山自然学校の企画・運営(犬山市委託事業)

年間プログラムや1日体験講座として企画・運営をボランティアと共に行いました。田んぼの教室、森と竹林の教室、野遊びの教室、里山工芸の教室は親子で里山の恵みや暮らしを体験してもらいました。また将来のスタッフ育成講座としてボランティアガイド養成講座を実施しました。 

中島池ビオトープ管理と活用事業(犬山市委託事業・他)

犬山市内のビオトープ中島池周辺の約5haを対象に、植樹及び植生管理、年間を通じての見廻りと草刈り、清掃を実施しました。また地元と協力しクリーンアップ大作戦と生きもの調査を実施しました。

水辺環境事業(犬山市委託事業・モリコロ基金助成事業・自主事業)

犬山市内にある明治池において池干しを実施し、外来魚(オオクチバス、ブルーギル)駆除を行い、在来生物種の生息・繁殖条件を整える活動を実施しました。また犬山市内の河川工事に伴うお魚レスキューを実施しました。

農業実践講座「畑の学校」(犬山市委託事業)

犬山市から委託され、犬山市および近隣住民を対象に、安全・安心な野菜の栽培方法などを学び、朝市や学校給食で販売できる野菜づくりを担える人材育成講座を実施しました。
 

里山知識の普及・啓発事業(あいち森と緑づくり助成金事業)

森が水を育てる仕組みと、豊かな生物世界を形成する水源の成り立ちをたどることにより、水と緑が与えてくれる生物、環境の恵みの全体性を学びその保全と発展を実践しました。
 

農業塾開催と修了生活動の支援事業(自主事業)

犬山市内今井地区の遊休農地を耕作し、生物多様性の確保と農地・農業景観の保全を図り、新たな農業の担い手を育成するための実践農業技術講座を開催しました。

竹林塾

犬山市内の「竹藪」を「竹林」にし、景観・環境の向上を図るとともに、活力ある竹林を維持し二酸化炭素固定能力向上を図る活動を開催しました。

樹木医学講座

地元塔野地の弘法堂の桜治療やヒトツバタゴの病・虫害防除および樹勢増進を行うなど、樹木医学技術を習得しました。また石徹白大杉及び白山中居神社の手入れや、大口町のマメナシの養生作業も実施し、犬山市外にも活動の幅が拡大しました。

「ジュニア昆虫博士」育成 昆虫教室

犬山里山学センター周辺を散策し、昆虫採集から標本作り、名前調べなど、全5回にわたり勉強する講座を開催しました。完成した標本は夏休み自由研究の宿題等に活用しました。
修了生には「ジュニア昆虫博士」認定証を授与しました。

環境学習支援

犬山市教育委員会を通じて、小・中学校への出前授業等を実施しました。また子ども未来園園児との田植え・稲刈り体験も実施しました。

2018年3月決算
 貸借対照表  会報12号 2018年4月